とれこめネット

いま! 話題になってる人気商品を集めた情報発信サイト

inti4s(インティ4s)アタッチメント(壁掛けホルダー)の使い方

inti4s(インティ4s)を買うと、無料でアタッチメント(壁掛けホルダー)が同梱(付属)しています。

inti4s(インティ4s)のアタッチメント(壁掛けホルダー)の使い方と言うか! 光目覚まし時計inti4s(インティ4s)の正しい使い方を説明したいと思って書いています。

私が言いたいのは、inti4s(インティ4s)の取扱説明書に書いてあるような、「このボタンはこうで、設置のしかたはこうです。」といった事でははありません。

目覚まし時計としての、目覚まし時計の使い方を説明したく思います。

その結果! 目覚まし時計には、必然的にアタッチメント(壁掛けホルダー)が必要不可欠となるんです。

光目覚まし時計 inti4s(インティ4s) の使い方の疑問点!!

光目覚まし時計inti4s(インティ4s)を買いたいと思った人は、一度は公式サイトとを覗いたはずです。

そこには写真と図解入りで、使い方なり光で起きることの効果なりの説明が書いてあったはずです。

私がinti4s(インティ4s)公式サイトの写真や図解を見て違和感をおぼえました。

このinti4s(インティ4s)の使い方だと「これ! 意味ないんじゃね?」と思いました。

下の公式サイトの写真の一つを見てください。

inti4s(インティ4s)が光って、快適に朝を起きれた様子ですね。

「すでに部屋が明るい!」というツッコミは無しにして、私が違和感を覚えたのはinti4s(インティ4s)が置かれている位置です。

公式サイトの写や図解では、inti4s(インティ4s)はみなベッド横のサイドテーブルに置かれているのです。

「これだと光は目に当たらないよね!」と私は感じました。

inti4s(インティ4s)の置いてある方に寝返りをうって、顔を向けているのであれば良いけど反対側だったら意味ないよね!

inti4s(インティ4s)は強い光(朝日と同等の20,000ルクス)なので、部屋に反射する間接的な光でも十分明るいし、実際起きれる人もいると思います。

しかしそれじゃ、inti4s(インティ4s)本来の力を発揮できていないし、使い方では強い光はいらないんじゃないか? ってことにもなります。

その使い方が私の言いたかったことであって、私はアタッチメント(壁掛けホルダー)が必須だと思うのです。

inti4s(インティ4s)公式サイトの使い方のおさらい

inti4s(インティ4s)公式サイトの使い方の説明では、「inti4s(インティ4s)は通常ベッドサイドや枕元に設置します。」とあります。

写真や図解をみても、inti4s(インティ4s)はベッドサイドに置かれています。

通常はこれで起きれるんでしょう。

でも起きれない人もいると思うんです。

起きれない人は、「アタッチメント(壁掛けホルダー)も使って、顔に光が当たりやすいように工夫して設置してね。」って公式サイトは言っいると思うんです。

それを知らずに、ベッドサイドや枕元に置いただけで、やれ「起きれない」やら「効かない」やら言って返品する人もいると思います。

使い方の説明が悪いと言えば悪いと思うのですが・・・。

inti4s(インティ4s)アタッチメント(壁掛けホルダー)の使い方まとめ

inti4s(インティ4s)アタッチメント(壁掛けホルダー)の使い方は、言葉のとおり壁にかければいいだけなのですが、要するに上から光を当てれば顔に光があたる確率があがるってことです。

まとめとして、私が言いたいのはinti4s(インティ4s)の使い方としては、アタッチメント(壁掛けホルダー)を使う前提であると言いたです。

公式サイトで一枚だけ、アタッチメント(壁掛けホルダー)を使った最高の使い方の写真があります。

公式サイトに掲載されている、実際に購入したご家族が投稿してくださった写真だと思います。

写真と一緒に「朝しっかり光を浴びるようになって、赤ちゃんが夜泣きせずにグッスリになって助かりました。」というお礼の言葉です。

この子供とinti4s(インティ4s)の一枚の写真が、inti4s(インティ4s)最高の使い方の説明だと私は思います。

壁掛けホルダー付属のinti4s(インティ4s)を買う!

Return Top