2017年7月!刀剣展示は愛知県!!

2017 刀剣 展示 愛知県

出典:Yahoo!ブログより

刀剣ファンには必見! 幕末から明治維新までの剣客の刀剣が愛知県岡崎市で展示中!!

刀剣時代の最後と言えば幕末から明治維新であろう。
新選組をはじめ多くの剣客が暗躍して消えていった時代でもあります。

幕末には様々な事件、そして暗殺があり多くの血が流されてきました。
それには日本刀と言う刀剣が使われた最後の時代なのです。

様々な事件に関わった刀剣を愛知県岡崎市でご覧あれ!

スポンサーリンク

2017年刀剣展示愛知県

2017年7月15日から刀剣展示されている場所は、愛知県の岡崎市にある「三河武士のやかた家康館」です。

なかでも特筆すべき今回の刀剣展示会では、幕末の志士や新選組の隊士たちを題材にした恋愛乙女アドベンチャーゲーム「薄桜鬼」に登場した志士たちを通じて展示しています。

中には、新選組副長の土方歳三が愛用したとされる愛刀「和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)」が展示されています。

薄桜鬼ファンだけではなく、刀剣ファンには必見の展示会となっています。

2017年7月の刀剣展示は愛知県のどこ?

刀剣展示の場所は、愛知県岡崎市康生町561-1

愛知県の岡崎しにある岡崎城にある「三河武士のやかた家康館」です。

気になる開催期間は?

2017年7月15日(土)~2017年10月1日(日)となっています。

2ヶ月半と長い開催期間ですから、いつでも行けると思わず、このブログを見た次の休みの日には言って見ましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク