キュボロは子供が遊べるの?証拠をお見せします。

キュボロ

出典:http://tvksj.com/

キュボロは子供が遊べるものなのか? 結論! 遊べます!!

証拠をお見せしましょう。
将棋の藤井聡太四段をご存知だと思います。今、テレビで連日話題になっていますね!

今日、5月12日で藤井聡太四段がデビューから公式戦では負けなしの17連勝して盛り上がっています。

かの藤井聡太四段が子供のころ遊んだのがキュボロなんです。

スポンサーリンク

キュボロは子供が遊べるの?

簡単に言えば、積木のオモチャです。
積木のオモチャなら子供が遊んでいるイメージですね!

でも実際はこの積木のオモチャは複雑なんです。
立方体の木材の積木なんですけど、溝や穴が掘られていて何やら普通じゃありません。

さらにビー玉を使うことによって、複雑さが増します。
このレベルになったら、大人のおもちゃでしょ! とツッコミも入れたくなりますが、このオモチャは子供が遊ぶんです。

キュボロは何歳の子供から遊べるの?

藤井聡太四段は、3歳の子供のころから遊んでいるようです。

NHKのクローズアップ現代で藤井聡太四段の3歳のころの秘密が解き明かされています。

動画をお見せできないのが残ですが、画像を貼り付けておきます。

キュボロ 藤井聡太 母親

出典:https://ameblo.jp/edu-toy/より

関連記事はこちら

⇒ 藤井聡太四段も遊んだ!おもちゃ【キュボロ】が話題に!!

みんなのコメント

名無しさん 2017/05/05 07:41
その子が夢中になるもの、と言っても、大抵の子どもはすぐに飽きて別の物に目移りする。
普通だろうと英才教育だろうと、本人の集中と持続力にかかっていると思う。
稀有な天才が現れるのは良いことだ。
名無しさん 2017/05/05 07:49
藤井くんには、自宅に自分の部屋がないという。
家族と接する時間も大切なのかもしれない。(その接する時間の内容にも拠るのだろうけど)
名無しさん 2017/05/05 07:49
藤井君は小学生の段階でプロとしてやって行ける確信を持っていたんだネ
相撲と将棋のプロにアマのマグレ勝ちは0%と言われているが…
本当の事みたいだね… 生まれ持っての天性か…
名無しさん 2017/05/05 08:01
この子は凄いよね。
勢いがあるよね。
名無しさん 2017/05/05 08:06
他の棋士の方が、藤井さんは考えることが好きなんだろうと仰っていました。個性を伸ばせる好きなことや打ち込めることに出会えたのは幸せですよね。もちろん、ご両親のあたたかいサポートはあればこそですが
名無しさん 2017/05/05 08:19
人の子としたら、しっかりした立派なこども。でも、自分の子ならどうなんだろうね〜。もっと子供らしい子供がいいかな^_^
名無しさん 2017/05/05 08:33
色々与えて興味を示したものをとことんやらせてみる。
これはすばらしい。家族が偉い。
名無しさん 2017/05/05 08:35
確かに逸材なのだろうが、まだタイトルも採っていないのに持ち上げ過ぎ。
名無しさん 2017/05/05 08:44
将棋と頭脳の簡単な目安を紹介します。
大学でいうと、早稲田、慶應レベル、なら、アマ初段レベル。
明治、法政、立教クラスならアマ1級、
それ以下の大学ならアマ2級、
これが、たいした時間をさかない場合に、いきつくそれぞれの限界。
もちろん、ベースの頭がよいのに、努力不足で下位の大学になった方、ベースの頭はたいしたことないのにせいっぱいの努力で上位の大学に入った方、もおられるし、
どうも将棋だけは苦手だ、あるいは、将棋だけは頭が働くなあ、ってケースもあるから、
絶対的な目安ではない。
まあ、50メートル走と、水泳50メートルの
相関関係くらいに思ってもらえれば。
ちなみに、アマ4~5段ともなると、
アマ初段相手に、飛車、角、香車2枚、の4枚落ちでも勝てるぐらい強く、
その実力は、全国で100人ほどしかいないプロのすぐ下の100名に入れるレベル。
名無しさん 2017/05/05 08:46
記事と関係ないけど、写真の戦型があんまり見かけない。適当に並べたのかな。
名無しさん 2017/05/05 08:48
天才であると同時に負けず嫌いでないと勝負の世界では生きられないよね。凄まじさに耐える神経を持ってないと。これから試練があるでしょう。
名無しさん 2017/05/05 08:53
最後まで読んで損した。
名無しさん 2017/05/05 08:54
おばあちゃんがとことん付き合った結果だと思う。
名無しさん 2017/05/05 09:03
これでまた、うちの子も棋士に!っていう親が増えるのでしょうか。
そんなのは親の満足なだけで、子供には不幸な事だと思います。
名無しさん 2017/05/05 09:09
天才は初めから天才の素質を持ってる。だから、ない人間をどう育てても天才にはなりえない。
名無しさん 2017/05/05 09:10
記事の使い回しもあり、母親のコメントもいたって普通
藤井君は才能はあるが、エピソードの後付けで教育論に結びつけることに無理がある
名無しさん 2017/05/05 09:10
アマで16連勝、ここまで、キタ~って感じだね~笑、
郷田真隆プロも久保利明プロも、挑戦してほしい~けど~駄目なのかな汗
皆々様宜しく
名無しさん 2017/05/05 09:17
唐突な自分語りは必要ですか?
名無しさん 2017/05/05 09:38
子供が興味を持ったことをやらしてあげれば良いんじゃないの?
親がこれまでの人生経験で間違っていると思ったら、軌道修正してあげればいいだけの事かと
名無しさん 2017/05/05 09:42
母親が専業主婦であったことに注目したい。
学校から帰ってもいつでも母親が温かく見守ってくれていたことが彼をここまで育てたのだと思います。
私は昔人間ですが、母親が外で働くような時代になってから問題を起こす子供が多くなってきたように思います。
名無しさん 2017/05/05 10:23
持ってうまれた素質があるんだと思う
育て方やでどうなるものではない気がする
将棋界には天才でも人間的に未熟な人が
多いようなので、藤井君には人間的にも
超一流の棋士になってほしい
名無しさん 2017/05/05 10:37
天才は才能という、種が必要
誰にでもはない
勉強が出来る子にはなれても、天才にはなれない
残酷だが、それが現実
名無しさん 2017/05/05 11:16
一般人の子供も藤井四段のような天才に育つ可能性は十分にありそうと記事にあるけれど、プロ棋士も解説で言っていたがあれは生まれつきの才能がないと無理。尚且つ詰将棋が趣味と言っているように将棋の勉強すら楽しくてしょうがないから更に強くなる。
結局、もの凄い才能ある子供がもの凄い努力(本人は楽しんでいるが)しているのであって、一般人と比較するのは無理がある。
名無しさん 2017/05/05 11:33
もう、「藤井四段に弟子入りしたい。」と思っている子どもがいるかもしれないが、本人はそれどころでないだろう。
名無しさん 2017/05/05 11:33
藤井君みたいな考える力と執着心がほしい!
名無しさん 2017/05/05 11:59
言ってることは真っ当、というか当たり前のことなんだけど。
なんか便乗商法にしか見えない。
自分の仕事自慢してるし。
名無しさん 2017/05/05 12:50
将棋界は「中学生の深夜労働」という大問題を放置してるが、藤井君の親御さんはしっかりした方みたいなので、その問題も改善されるのでは。
名無しさん 2017/05/05 13:09
同じことをしても藤井四段みたいになるのはほぼ無理だろう。何を言ってるんだ?
名無しさん 2017/05/05 14:06
どういう大人になるかはわからないが
とりあえず、将棋でプロを破ったのは凄いとしか言い様が無い。
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク